読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

割といいもの見つけたブログ

良い物を見つけたときに書きとめておくのです

猫の粗相のニオイが・・消臭剤って? 去勢してもする子はするらしいですねぇ

粗相のニオイが臭い・・スプレーとかマーキングとも言うらしいですが、おしっこです!
ワタクシの実家でも1匹大きな顔をしているんですがw、こいつがやるんですよ

ワタシが帰省すると、ワタシの寝ているふとんのそばのパネルに・・・母が壁やタンスにやられるとたまらないので寝床の横をカバーしているんですが思惑通りそのパネルに。

なんかクサいなと思っていたら、頭のすぐ横に粗相されていました。w
粗相ニオイと添い寝してたようなもんですね(笑

にとっては、たまに帰省してくるワタシは新入りですからw、縄張りを知らせておかねば! という行動(マーキング)なようで、簡単にやめてはくれなさそうです。

その子は去勢はしてないので、ワイルドで元気よく・・な訳です。
去勢すると、スプレーやマーキングをあまりしなくなったり、ホントにしなくなるもいるそうですが、現実には本能的な行動なので全くなくなる方がヘンではあるようです。

母は、粗相の跡を見つけると、急いでぞうきんをかけ、お湯で拭き掃除をします.
お湯で拭かないとなかなか臭いが消えないのだそうです。

しかし、どこに粗相したかわからない場合はニオイが漂うばかりで、顔をしかめるばかりになるわけで・・・

拭き掃除を確実にするのはいいのですが、一発で臭い消せるものはないのかと・・
ひとつ、いい消臭剤を発見しました。
瞬間消臭の消臭液【ニオイノンノ】というもので、植物エキス100%で出来ているので、人間はもちろん体重が人間の1/10から1/20の猫でも安全で、安心して使いまくれます(笑

 松、椿、カタバミから抽出しているそうですが、その中のフラボノイドがニオイを吸収分解して消臭してしまうのだそうです。
フラボノイドは、ニオイのもとになる微生物の活動をおさえてしまってにおいも抑えて消臭してしまいます。また、ニオイ成分が発散している場合はフラボノイドがニオイ成分を挟み込んで固定してしまい発散できなくします(キレート作用)。

また、このフラボノイドは抗酸化作用と還元作用の両面があり、酸化してニオイが発生するものは酸化を防いでニオイが出にくくし、アルカリ性のニオイ成分は還元反応でニオイが出なくして消臭します(アンモニアなど)。

特筆すべきは、この能力がありながら使用する場合は原液を100〜250倍に薄めて霧吹きで散布するのでとっても経済的なことです。
加湿器に入れて消臭させたり、洗濯物を薄め液につけておいて洗濯する方法もあります。

老舗の大型旅館でも便利かつローコストに利用されているほどの信頼性ですから、粗相、おしっこのニオイ消臭剤に試してみてはどうでしょう。うちでも買って送ってやろうと思ってます。というか、帰省する時は持参しようかな・・